通常なにかひとつでもやってみると働きがでます

常々アクション諦めるので、油断すると直ぐウエイト広がるんですよね、10代のあたりはダンベルを始めました。半やり続けたらウエストが大いに締まりましたよ。その頃は体の代謝がよかったからだというんですが、そしたら、ストレッチングをしたり散歩をしたり、腹筋100回してた時もありましたね。毎日数を少しずつ増やしていったら100回になりました。ただ、淑女らしき体のシルエットから離れてしまったので、ストレッチングをなんとかみました。バレエ上がりをするストレッチングがあるんですが、歩きを八の言葉に変わりお尻を意識して爪先を褒めちぎるんです。これは所帯をやりながら、ハミガキしながら簡単にできます。お尻がきゅっとしまりました。めざましいアクションからのほほんとできるものに変えていきました。20代下から体調が悪くなる事が多くなったので、健康に負担をかけずに行えるアクションを模索していきました。うつ伏せになって歩きをやる、自転車を漕ぐように歩きを動かす。30代になると、代謝が落ちてきたと感じるんですよね、多少なりともアクションをとりいれたいのでターミナルには行かず、自転車で所作。メニューは脂が多いかな?という物にはウーロン茶、脂をおさえてくれるので。メニューは野菜から採るようにしてます。糖分を抑えて受け取るそうです。そうしてよく噛む事を意識します。メニューに気をつけていても、ケーキが食べたくなる時があるんですよね、そんな時は低カロリーの昆布、こんにゃくゼリーを食べます。代謝を突き上げる為に、ショウガ入り紅茶を飲んでみたり。ダイエットサプリを試した事があるんですが、あんまり働きが分からず・・・。バランスのとれたメニューが一番ですね。それと適度なアクション、通常なにかひとつでもやってみると働きがでますよ。太股のストレッチングを新しく始めてみたら、最初週ぐらいで働きが出てきました。引き締まったのを感じます。徐々に、なんだかんだ自分にあったのを試してみたいと思います首いぼ